【メイヤーC】畑岡奈紗は13アンダーの29位も次週「全米女子プロ」へ手応え

2021年06月21日 08時15分

畑岡奈紗

【ミシガン州グランドラピッズ20日(日本時間21日)発】米女子ツアー「メイヤー・クラシック」(ブライズフィールドCC=パー72)最終日、48位から出た畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)は1イーグル、5バーディー、2ボギーの67で回り、通算13アンダーで29位だった。優勝は通算25アンダーのネリー・コルダ(22=米国)。

 畑岡は前半で1つスコアを伸ばし、後半は10番でバーディー。13番でボギーを叩くが、14番パー5でイーグルをマークした。その後も2つのバーディーを奪取。「少しでも順位を上げて終えることができたのは良かった」と安堵の表情だった。

 次戦は24日開幕のメジャー「全米女子プロ」。「来週につながるラウンドになった」と、メジャー初制覇へ上昇気流に乗った。

関連タグ: