【全米オープン】米での最終予選で出場資格得た星野陸也 日本勢最上位の1オーバー21位で決勝Rへ

2021年06月19日 12時38分

【カリフォルニア州ラホヤ18日(日本時間19日)発】男子ゴルフのメジャー「全米オープン」(トーリーパインズGC南C=パー71)2日目、星野陸也(25)が通算1オーバーの21位と健闘している。

 この日は、前日に日没サスペンデッドとなって残した4ホールで2つ伸ばし、第1Rを69でホールアウト。

 5位で臨んだ第2Rは2番でダブルボギーが先行しながら、3番パー3は奥のピンを果敢に攻め、1メートルにつけるバーディー。6、8番でも伸ばすと順位をひと桁に戻した。

 だが後半に5ボギーで第2Rは74となり、順位は21位に下がったものの、日本勢4人の最上位で決勝ラウンドに進んだ。

 今大会の出場資格は、カリフォルニアで行われた最終予選を突破して得た。せっかくの貴重な機会。残り2日も有意義なものにしたい。

関連タグ: