【パルメット選手権】小平智は2アンダーの31位発進 世界ランク1位のD・ジョンソンは2位

2021年06月11日 11時37分

小平智(ロイター=USA TODAY)

【サウスカロライナ州リッジランド10日(日本時間11日)発】米男子ツアー「パルメット選手権」初日(コンガリーGC=パー71)、小平智(31=Admiral)は69で回り、首位と5打差の2アンダー、31位とまずまずのスタートを切った。

 3月末から4試合連続予選落ちと苦しんだ小平だったが、直近2試合は11位、13位とトップ10にあと一歩の成績。米ツアー公式サイト恒例の優勝予想で15位にランクインするなど、周囲の評価も高まっている。

 この日は前半の9ホールをすべてパーで折り返すと、1番でボギーが先行。それでも、2、3番の連続バーディーですぐに盛り返すなど、4バーディー、2ボギーの内容だった。

 首位はウェスト・ローチ(32)で7アンダー。世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(36=ともに米国)ら4人が1打差の2位で続いた。

関連タグ: