【全米女子OP】17歳アマ・梶谷翼 「76」6オーバーで出遅れ110位

2021年06月04日 13時07分

初日は110位の梶谷翼(ロイター=USA TODAY)

【カリフォルニア州サンフランシスコ3日(日本時間4日)発】海外メジャー「全米女子オープン」(オリンピックCレークC=パー71)が開幕。4月の「オーガスタナショナル女子アマ」制覇で資格を得た梶谷翼(17=兵庫・滝川二高3年)は1バーディー、5ボギーと1ダブルボギーの76と苦戦し、6オーバーの110位と出遅れた。

 インスタートで14番はアプローチがそのまま入るバーディーを奪ったものの、きっちり寄せたと思われた17番のバンカーショットが止まらず、傾斜でグリーンからこぼれ出てダボとなった。

「ハードなコースで、途中で体力が尽きるというか、フワフワしてしまった」と体力面の課題を口にしたが「明日は今日よりも楽しむことを目標に」と2日目に切り替えていた。

関連タグ: