【ピュアシルク選手権】渋野日向子は64で16位に浮上「昨日までと全然違った」

2021年05月23日 10時02分

渋野日向子

【バージニア州ウィリアムズバーグ22日(日本時間23日)発】米女子ゴルフ「ピュアシルク選手権」3日目(キングズミル・リゾート=パー71)、68位から出た渋野日向子(22=サントリー)が64をマーク、通算4アンダーの16位に急浮上した。

 スタートの1番こそボギーとしたが、その後は前半だけで5バーディーの猛チャージ。15番パー5ではチップインイーグルを決め、後半も3つスコアを伸ばした。

 ラウンド後は「昨日までと全然違って、自分でもよく分からないなと思ってやっていました。3日目に出し切ってしまった(笑い)」。ギリギリの予選通過から一気に上位争いに顔を出した。

 首位は通算10アンダーのモリヤ・ジュタヌガーン(26=タイ)ら2人。渋野は6打差を追いかける。

関連タグ: