【選手会主催大会】23歳片岡尚之がV 石川遼は最終ホールで痛恨のダボ

2021年05月09日 17時05分

石川遼

 男子ゴルフの選手会が主催する「ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ・サトウ食品」最終日(9日、栃木・西那須野CC=パー72)、4打差の9位から出た片岡尚之(23)が6バーディー、2ボギーの68で回り、逆転で初優勝した。

 1打差の2位は現選手会長の時松隆光(27=筑紫ヶ丘GC)、元会長の宮本勝昌(48=ハートンホテル)ら5人。

 首位タイで最終ホールを迎えた前選手会長の石川遼(29=CASIO)は、ティーショットを池に入れて痛恨のダブルボギーを叩き、2打差の7位タイだった。

関連タグ: