【パナソニック・オープンL】古江彩佳が首位! 2日目は〝ナイターゴルフ〟で全組ホールアウト

2021年05月01日 19時55分

古江彩佳

 ゴルフの国内女子ツアー「パナソニック・オープン・レディース」2日目(1日、千葉・浜野GC=パー72)は雷雲の接近による1時間33分の中断があり、最後は18番グリーンを投光器で照らす〝ナイターゴルフ〟でのプレーとなったものの、何とか全員がホールアウト。5バーディー、ノーボギーの67で回った古江彩佳(20=富士通)が通算8アンダーで2打差の首位に立った。

 今シーズン3勝。今年に入ってからは勝利がないものの、直近3試合連続でトップ10と好調。最終日へ向けては「行ってはいけない場所をしっかり見極めてクラブ選択とかをして、賢く回りたい」と話していた。

関連タグ: