【ロッテ選手権】渋野日向子 ダボスタートもリカバーし通算5アンダー

2021年04月16日 11時30分

渋野

【ハワイ州カポレイ15日(日本時間16日)発】米女子ツアー「ロッテ選手権」2日目(カポレイGC=パー72)、渋野日向子(22=サントリー)は4バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの71で回り、通算5アンダーでホールアウトした。

 スタートの10番をダブルボギーとしたが、直後の11番でバーディーを奪うなど、前半はイーブンパー。後半は7番でバーディーを奪った。

 後続のプレーは続いており、初日の14位からは順位を落とす見通し。決勝ラウンドで上位を目指す。

関連タグ: