【ヤマハレディース葛城】比嘉真美子67で3位浮上「いい流れだった」 初Vコースで逆転狙う

2021年04月03日 18時20分

比嘉真美子

 ゴルフの国内女子ツアー「ヤマハレディース葛城」3日目(3日、静岡・葛城GC=パー72)、比嘉真美子(27=TOYO TIRE)が6バーディー、1ボギーの67をマークして通算7アンダーの3位タイに。最終組で唯一勝利経験のある実力者が2打差からの逆転Vを狙う。

 この日はショットをピンに絡め、2~3メートルのチャンスをモノにして5番から4連続バーディー。これで「いい流れだった」のが、後半は耐える展開になった。

 15番パー5で久々のバーディーを奪うも、最も難しい16番パー4で落とす。だが「このコースはボギーのひとつ、ふたつは来ると思ったのが18番のバーディーにつながった」と最後に締めた。

 ツアー通算6勝のうち、2013年のこの大会が初優勝だった。それだけに「明日はできるだけチャンスをモノにして勝ちたい」の言葉に力を込めた。

関連タグ: