【バレロ・テキサスOP】松山英樹 5アンダーの4位発進

2021年04月02日 11時15分

松山英樹は5アンダー・4位発進(ロイター=USA TODAY)

【テキサス州サンアントニオ1日(日本時間2日)発】米男子ツアー「バレロ・テキサスオープン」初日(TPCサンアントニオ=パー72)、松山英樹(29=LEXUS)は7バーディー、2ボギーの67で回り、5アンダーの4位と好スタートを切った。

 3番パー3でチップインを決めた松山は8番までに4つのバーディーを量産。後半も13、14番の連続バーディーなどでスコアを伸ばした。

 小平智(31=Admiral)は4オーバーの110位。首位はカミロ・ビジェガス(39=コロンビア)で8アンダー。

関連タグ: