上田桃子がZOZOと所属契約「ウッズに一歩でも近づいているとうれしい」

2021年03月30日 18時46分

上田桃子

 女子ゴルフの上田桃子(34)が、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOと所属契約を結んだ。30日に同社が発表した。

 上田は今週の「ヤマハレディース葛城」(4月1日開幕、静岡・葛城GC)に出場する。この日の練習ラウンド後、同社初となるアスリートとの契約について「私自身もZOZOのサイトはすごく使っているのでうれしい。個人としても(同社との契約は)初めてと聞いているので責任も感じているし、モチベーションにもなる。少しでも力になれるように頑張りたい」とコメントした。

 ZOZOといえば、日本で行われる米ツアー「ZOZO選手権」を主催しており、2019年の第1回大会で優勝したタイガー・ウッズ(45=米国)とも〝縁〟が生まれた。そのウッズは先月の交通事故で大ケガを負っただけに、上田は「日本であったときに見に行かせてもらった。ケガの状態もあるので今年も来てくれるかわからないけど、契約させていただいたことで、タイガーに一歩でも近づいているとうれしいと思う。昔からあこがれの人なので少しでも見れたりがあるといいなと思う」と語った。

 今大会ではスーパースターに敬意を表して「最終日にできれば、着たいと思う」とウッズの最終日の〝勝負服〟である赤黒ウエア着用を予告した。

関連タグ: