【アクサレディス】小祝さくら 14位発進に「前半までいいゴルフをしていたんですけど…」

2021年03月26日 19時15分

小祝さくら
小祝さくら

 国内女子ゴルフ「アクサレディス」初日(26日、宮崎・UMKCC=パー72)、先週優勝の小祝さくら(22=サントリー)は69のラウンドで3アンダーの14位発進となった。首位は稲見萌寧(21=都築電気)で7アンダー。

 前半を3バーディー、ノーボギーとすると、折り返しの10番でバーディー。快調にスコアを伸ばしたが、その後は1つスコアを落としてのフィニッシュとなった。

「前半までいいゴルフをしていたんですけど、後半はティーショットがちょっとラフに入って、フライヤーを考えて打ったんですけど、距離感が合わなくなりました」。16番は3パットでこの日唯一のボギーとした。

 それでも、上位でのスタートとなったが「ショットの調子があまりいいわけではないので、今週はまあまあなプレーができたらいいなという感じです」。2週連続優勝の期待をよそに本人は無欲のプレーを続ける。

関連タグ: