【明治安田生命レディス】19歳・山下美夢有 課題の後半にスコアを伸ばし3アンダーの8位

2021年03月14日 21時56分

山下美夢有

 国内女子ゴルフの「明治安田生命レディス」最終日(14日、高知・土佐CC=パー72)、山下美夢有(19=加賀電子)が69をマーク、3アンダーの8位に食い込んだ。

 2つのボギーはいずれも前半、5つのバーディーはすべて後半という内容。「前半はショットがつかなくて、ロングパットが残って3パットをしてしまいました。後半は出だしの10番でバーディーが取れたので、気分良くプレーできました」。

 この日とは逆に後半に落とすパターンが多かっただけに「課題だったので、そこはクリアできたかなと思います」と達成感をのぞかせた。

 賞金ランクトップの笹生優花(19=ICTSI)、前週優勝争いを演じた西郷真央(19=大東建託)とともに高校在学中の一昨年のプロテストに合格したツアー最年少世代。今季3度目のトップ10入りで、賞金ランク47位、ポイントランク44位と、シード圏内(いずれかの50位以内)をキープしている。

関連タグ: