【ドライブ・オン選手権】畑岡奈紗 1年半ぶり予選落ち

2021年03月06日 12時42分

頭を抱える畑岡
頭を抱える畑岡

【フロリダ州オカラ5日(日本時間6日)発】米女子ツアー「ドライブ・オン選手権」(ゴールデン・オカラGC=パー72)2日目、86位から出た畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)は2バーディー、3ボギーと1ダブルボギーで2日連続の75。通算6オーバーの98位で、約1年半ぶりに予選落ちした。

 初日は同じく86位の野村敏京(28)は72と伸ばせず通算3オーバーの72位。100位から出た山口すず夏(20)は75で通算7オーバーの104位となり、日本勢は全員が予選落ちした。

 10アンダーのオースチン・アーンスト(29)とジェニファー・カプッチョ(23=ともに米国)が首位。

関連タグ:

ピックアップ