【ダイキンオーキッドレディス】「今日はラッキーがなかった」西郷真央70で首位キープ

2021年03月05日 19時40分

ラウンド後の練習場で、三脚とスマホを使ってスイングをチェックする西郷真央

 女子ゴルフの「ダイキンオーキッドレディス」2日目(5日、沖縄・琉球GC=パー72)、単独首位から出た西郷真央(19=大東建託)は4バーディー、2ボギーの70で回り、森田遥(24=新英ホールディングス)に並ばれたものの、10アンダーで首位をキープした。

「64」と爆発した初日に比べると、比較的静かなラウンド。「バーディーチャンスはあったんですけど、昨日のようには入りませんでした。ゴルフはそう簡単にはいかないと思っていました」。

 初日は13メートルのロングパットを沈め、チップインバーディーもあっただけに「今日はラッキーがなかったですね」と振り返った。

 ラウンド後の練習では三脚を立てて動画を撮影し、スイングを確認。常に同じ角度から撮影するため、以前はキャディーに細かく注文をつけていたが、今年は新兵器導入となったようだ。

関連タグ: