渡辺彩香が柔道の小林悠輔との入籍を発表

2021年03月01日 16時27分

渡辺彩香(マネジメント会社提供)

 女子プロゴルファーの渡辺彩香(27=大東建託)は1日、柔道家の小林悠輔(27)と2月26日に入籍したことをマネジメント会社を通じて発表した。

 2人は埼玉栄高校の同級性。渡辺は「これまで苦しい時にも隣で支えてくれた彼と、お互いを思いやりながら、いつも笑顔が絶えない家庭を築いていきたいと思います」とのコメントを発表。

 昨年は新型コロナウイルスの影響でトーナメントの中止が続いた中での再開初戦となった「アース・モンダミンカップ」でプレーオフの末に劇的な優勝を飾った渡辺は、2019年には30試合に出場して予選通過がわずか7試合。賞金ランキング115位というドン底を味わったが、その時も小林が支えになってくれていたことを明かす。

 2020年と21年が統合された今シーズンは現在までに6000万円あまりを稼いで賞金ランキングは5位にいる。

「これからもプロゴルファーとして、一層の努力を重ね、目標に向けて頑張ってまいりますので、応援よろしくお願いいたします!」とコメントした渡辺が、4日開幕の「ダイキンオーキッド」から再開するシーズンでどんなプレーを見せてくれるかが楽しみだ。

関連タグ: