【米男子ゴルフ】小平2オーバー出遅れ 初日118位 松山出場せず

2021年02月12日 11時39分

小平(ロイター=USA TODAY)

【カリフォルニア州ペブルビーチ11日(日本時間12日)発】ゴルフの米男子ツアー「AT&Tペブルビーチ・プロアマ」初日、小平智(31=Admiral)はスパイグラスヒルGC(パー72)を74で回り、2オーバーの118位と出遅れた。今大会はスパイグラスヒルとペブルビーチGL(パー72)の2コースを使用する。

 10番から出た小平は11番パー5でダブルボギー。4バーディーを奪ったものの、結果的に序盤のつまずきを取り返せなかった。

 首位はパトリック・カントレー(28)で10アンダー。先週4位と復調気配のジョーダン・スピース(27=ともに米国)が7アンダーの4位と好スタートを切った。2人はペブルビーチをプレーした。松山英樹(28=LEXUS)は出場していない。

関連タグ: