【フェニックスOP】松山は8アンダーの42位、小平は63位で終戦

2021年02月08日 08時27分

松山英樹(ロイター=USA TODAY)

【アリゾナ州スコッツデール7日(日本時間8日)発】米男子ゴルフ「フェニックス・オープン」最終日(TPCスコッツデール=パー71)、36位から出た松山英樹(28=LEXUS)は69のラウンドで、8アンダーの42位でフィニッシュした。

 松山は17、18番を連続バーディーとするなど、前半で3つスコアを伸ばしてハーフターン。後半は1バーディー、2ボギーだった。

 同じく36位から出た小平智(31=Admiral)は2バーディー、5ボギーの74とスコアを落とし、3アンダーの63位。優勝はブルックス・ケプカ(30=米国)で19アンダーだった。

【関連記事】