【フェニックスOP】小平「きわどいパーパットも入ってくれた」6アンダー36位で最終日へ

2021年02月07日 10時40分

小平智(ロイター=USA TODAY)

【アリゾナ州スコッツデール6日(日本時間7日)発】ゴルフの米男子ツアー「フェニックス・オープン」(TPCスコッツデール=パー71)3日目、3試合ぶりに決勝ラウンドに進んだ小平智(31=Admiral)は68で回り、通算6アンダーの36位で最終日に進むことになった。

 12番はバンカーから寄せられずにボギー先行。だが15番パー5で取り返すと、17番パー4はワンオンに成功して、ここもバーディーとする。

 この日はフェアウエーキープ率が86%と好調。さらに「きわどいパーパットも入ってくれた」と振り返る。

「もっと伸ばせた気もする」と話すと、最終日に向けては「明日も最後まで気持ちよく回れるように」と意気込みを語った。

【関連記事】

関連タグ: