【ソニーOP】松山英樹は68でホールアウト スコア伸ばし15アンダー

2021年01月18日 10時28分

松山英樹(ロイター=USA TODAY)

【ハワイ州ホノルル17日(日本時間18日)発】米男子ゴルフツアー「ソニー・オープン」最終日(ワイアラエCC=パー70)、首位と5打差の13位で出た松山英樹(28=LEXUS)は1イーグル、1バーディー、1ボギーの68で通算15アンダーとスコアを伸ばし、ホールアウトした。

 7番パー3でボギーとするも、9番パー5では約1・5メートルを沈めてイーグル。続く10番パー4でも約2メートルの下りをねじ込んだ。

 小平智(31=Admiral)は3バーディー、ボギーなしの67で回り、通算9アンダー。木下稜介(29=ハートランド)は5バーディー、4ボギーの69の通算6アンダーだった。