米メジャー2勝のカブレラがブラジルで逮捕! 暴行、窃盗など複数容疑で国際指名手配

2021年01月15日 19時03分

2008年のパナソニックオープンで石川遼(右)とラウンドしたカブレラ。国際指名手配中だった

 2009年「マスターズ」など米メジャー2勝のアンヘル・カブレラ(51=アルゼンチン)が、ブラジル・リオデジャネイロで逮捕された。アルゼンチン紙「クラリン」など複数の海外メディアで報じられた。

 アルゼンチンゴルフ界の〝レジェンド〟がまさかの転落劇だ。カブレラは、暴行、窃盗、脅迫など複数の容疑が掛けられおり、インターポールから母国への強制送還を目的とした指名手配されていた。今後はアルゼンチンで罪を裁かれることになる。同紙によれば、元妻には暴言や脅迫、さらにはDVまでしており、元恋人を車でひき殺そうとしたこともあったという。

 昨年11月「マスターズ」は左手首の負傷で欠場。国内ツアーでは2008年9月の「パナソニックオープン」に出場し、通算6アンダーの18位だった。