【全米女子オープン】渡辺彩香が3年ぶりに出場 日本勢は19人

2020年12月10日 08時45分

渡辺彩香

 10日(日本時間11日未明)開幕の海外メジャー「全米女子オープン」(テキサス州・チャンピオンズGC)に渡辺彩香(27=大東建託)が出場することが決まった。これで日本勢は19人となった。

 主催の全米ゴルフ協会(USGA)の発表によると、アンドレア・リー(22=米国)が新型コロナウイルスの検査で陽性が出たため欠場。代わってウエイティング(補欠)1番手として現地入りしていた渡辺が出場する。

 リーは到着前に受けた検査で陰性だったが、現地での検査で陽性と判定された。軽度の症状があるという。

 渡辺の出場は3年ぶり4度目。16年大会では最終日の最終ホールをダブルボギーとし、同年のリオ五輪出場を逃した。