【ツアー選手権リコー杯】単独首位・原英莉花に吉兆「お風呂の中に神様いた」 夢トークに大爆笑

2020年11月28日 22時26分

単独首位の原英莉花

 女子ゴルフの国内メジャー「JLPGAツアー選手権リコーカップ」最終日(29日)を単独首位で迎える原英莉花(21=日本通運)は「今夜は夢の中でも戦っているかも」とメジャー2連勝に向けて、すでに気合十分だ。

 ちなみに今週はどんな夢を見たのか? 夢の話なので意味が分からないのは承知の上でお付き合いください。

 今大会の開幕前夜は「階段を上ってたら、お風呂が出てきて、そのお風呂の中に神様がいたんですよ」。ストーリーは全く伝わってこないが、「むっちゃ面白いんですよ」と思い出すだけで大笑い。神様が出てくるのだから縁起は良さそうだ。

 別の日には「友達が、でも全然知らない子が連れ去られちゃって…」。これだけ聞くと、シリアスな話のようだが、見た本人には面白い夢だったという。

 肝心のゴルフの夢について、聞いてみると「結構見ますよ。自分がカップの中に入ってみたりとか…。変ですよね?」と再び大笑い。

 試合で戦っている話は全く出てこなかったが、今夜ばかりは夢の中で、逃げ切りVの予行演習をしている…かもしれない。