「丸山茂樹ジュニアファンデーション特別ゴルフ大会」出場全選手に抗原検査キットを無料配布

2020年11月17日 16時06分

無償配布される抗原検査キット(提供写真)

 21日に千葉セントラルGCで開催される「丸山茂樹ジュニアファンデーション高校生特別ゴルフ大会」で、出場全選手に対して「新型コロナウイルス抗原迅速検査キット」が無償で配布されることになった。17日に主催者の同ファンデーションが発表した。

 選手たちのバッグを積む乗用カートを運転するボランティアの保護者にも配布され、各自が大会前日に検査を行い、陰性を確認した上で参加。この取り組みについて同ファンデーションは「本大会をモデルケースとして今後のジュニアゴルフ大会開催につなげていく所存です」としている。

 今大会はファンデーションを主宰する丸山茂樹(51=セガサミーHD)が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で大会中止が相次いだ高校生男女に対して活躍の場を提供することを目的に開催。同ファンデーションの他の大会同様に参加費やプレー代はすべて無料で行われる。

 大会には10月の「日本女子オープン」で14位となりローアマを獲得した岩井明愛と「スタンレーレディス」ベストアマの千怜(ともに18、埼玉栄高3年)の双子姉妹。ナショナルチームメンバーの六車日那乃(18=麗澤高3年)、佐久間朱莉(17=埼玉平成高3年)らが出場予定となっている。