【マスターズ】今平周吾 最終日にスコアを落とし通算イーブンパーの44位

2020年11月16日 08時02分

 日本ツアー賞金王の今平周吾(28)は3バーディー、5ボギーの74で通算イーブンパーの44位だった。2年連続出場を果たし、我慢のゴルフで予選を通過したものの、最終日にスコアを落としてしまった。

「オーバーパーだったのは残念。でも楽しくラウンドできました」と振り返った。4日間を終えて「昨年は歯が立たなかったけど、今年はアンダーパーが出る気配もしていたので、成長したかなと思う。ショートゲームを修正して、また(マスターズに)戻ってきたい」と話した。

【関連記事】