【三井住友VISA太平洋マスターズ】ツアープロユーチューバー・香妻陣一朗がツアー初優勝

2020年11月15日 16時03分

 男子ゴルフの「三井住友VISA太平洋マスターズ」最終日(15日、静岡・太平洋C御殿場C=パー70)、最終ホールでイーグルを奪った香妻陣一朗(26)が68とスコアを伸ばし、8アンダーでツアー初優勝を飾った。

 昨年の金谷拓実(22=東北福祉大4年)に続く、アマチュアVを狙って1打差の3位から出た中島啓太(20=日体大2年)は70とスコアを伸ばせず、6アンダーの3位に終わった。

 香妻は18年「マンシングウェアレディース」を制した姉・琴乃(28=サマンサタバサ)に続いてのツアー優勝。ツアープロユーチューバーの先駆け的な存在でもある。