【伊藤園レディス】好位置キープの菅沼菜々 次戦出場権より「やっぱり優勝したい」

2020年11月14日 20時09分

6位につけた菅沼菜々

 国内女子ゴルフの「伊藤園レディス」2日目(14日、千葉・グレートアイランドC=パー72)、5位スタートの菅沼菜々(20)が69をマーク、首位と3打差の7アンダー、6位と好位置をキープした。

 QTランク65位で迎えた今季は毎週、ツアーに出場するのは難しい立場。今大会は主催者推薦での出場で、来週はステップアップ(下部)ツアーの「カストロールレディース」(17日~、千葉)にエントリーしている。

 まずは次戦「エリエールレディス」(19日~、愛媛)の出場権が得られる3位以内が目標かと思いきや「え~っ、やっぱり優勝したいです。今のQTランクでは試合がないし、年下の子もどんどん優勝しているから、私も頑張りたいです」。

 今季の優勝者では古江彩佳、西村優菜が1歳下、笹生優花は2歳下に当たる。

「優勝を意識し過ぎても崩れていくので、一打一打を大切に、推薦をいただいているので感謝の気持ちでプレーしたいです」。この日はそんな気持ちを表現したのか、伊藤園のお茶を連想させるグリーンのウエアでプレー。「明日ももう一回着ようかな(笑い)」とおどけて、練習場に向かった。