【伊藤園レディス】初日首位はキム・ハヌル 〝高尾山パワー〟で3年ぶり日本ツアー勝利目指す

2020年11月13日 20時47分

初日首位のキム・ハヌル

 

 国内女子ゴルフの「伊藤園レディス」初日(13日、千葉・グレートアイランドC=パー72)、今季日本ツアー出場4試合目のキム・ハヌル(31=韓国)がノーボギーの65をマークし、7アンダーで単独首位に立った。

 10月からツアーに復帰したが、出場資格が得られなかった試合や中止もあり、出ては休んでの飛び石スケジュール。「試合勘はなかなか戻ってこないんですけど、2週前の試合でパッティングが良かったので自信を持って臨もうと思いました」。初日はそのパッティングが好調だった。

 昨季まで、試合がない週は韓国で過ごすことがほとんどだったが、コロナ禍の今年は簡単に日韓を往復できない。

「やっぱり寂しいです。でも、今年は休みの週に山登りしたり、友達と会ったり、いい時間を過ごせています」

 先週はマネジャーの勧めで高尾山に登り「すごく気持ちよくてリフレッシュできました」。このまま気分よく、3年ぶりとなる日本ツアー7勝目を目指す。