【日本女子オープン】吉本ここね初のトップ10入り 次の目標は「シード」

2020年10月05日 00時24分

吉本ここね(代表撮影)

 ゴルフの国内メジャー「日本女子オープン」最終日(4日、福岡・ザ・クラシックGC=パー72)、72で回った吉本ここね(20=不二サッシ)が5アンダーの7位で自身初のトップ10入りを果たした。

 これまでの最高位は初日首位発進だった昨年の「ヨネックスレディス」の16位。直前の「デサントレディース」は初日2位も、最終的には29位に終わっていた。

 3位から出た最終日は最終組の1つ前でのプレー。「テレビで見てもらえる位置でのスタートで緊張しました」。スコアは伸ばせなかったが、9番パー4でグリーン奥からチップインバーディーを奪うなど、見せ場もつくった。

 初のトップ10入りを果たし、次の目標は「シードを取ること。シーズンは長いですが、そのために毎試合、目標を立ててやっていきたいです」。いずれかの50位以内でシードとなる賞金ランクは40位、メルセデスランキングは34位に浮上した。