【ショップライトC】畑岡奈紗は3打差4位に後退「追いかける方が好きですよ」

2020年10月04日 15時09分

 ゴルフの米女子ツアー「ショップライト・クラシック」3日目(シービュー・ベイコース=パー71)、首位から出た畑岡奈紗(21=アビームコンサルティング)は3バーディー、2ボギーの通算12アンダーで首位と3打差の4位に後退した。「ショットの感覚は良かったが、不思議なものでスコアにつながらなかった。(3打差は)まだまだ追いつけない位置ではないし、追いかける方が好きですよ」とコメントした。

 渋野日向子(21=サントリー)は3バーディー、1ボギーの通算4アンダーで34位とし「3パットがなかった。それはすごく良かったですね。この2日間とは違うゴルフだったと感じた。やっと気持ちの良い最終日を迎えられる。伸びしろしかないですね」と語った。

 上原彩子(36=モスバーガー)は通算3アンダーで40位、河本結(22=リコー)は通算2アンダーで46位。首位はメリッサ・リード(33=英国)が通算15アンダー。