【日本女子プロ選手権】前週2位・古江彩佳 今週も使い慣れたクラブ使用

2020年09月09日 22時00分

練習ラウンドする古江彩佳(代表撮影)

 女子ゴルフの国内メジャー今季初戦「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」(10日~、岡山・JFE瀬戸内海GC=パー72)に向け、前週2位の古江彩佳(20)は「(調子は)ぼちぼちです」といつも通りの言葉を口にした。

「良くても余裕は持ちたくないし、悪いからといって焦りたくもないので」。常に〝ぼちぼち〟と表現するのは気持ちに波を作らないための古江なりの方法だという。

 一時は1W、アイアンと新しいクラブを試していたが「慣れていないというか、自分のしなりになっていないところがあったので」と先週は元のクラブに戻して、いきなりの2位。今週も使い慣れたクラブを使用する。

 無観客ではあるが、昨年アマチュア優勝を果たした「富士通レディース」(10月、千葉)の開催が9日発表された。「楽しみです。ディフェンディングというのがプレッシャーになると思うんですけど、それも含めて楽しみたいと思います」。それまでに今大会を含めて4試合。プロ初優勝を飾って〝防衛戦〟を迎えられるか?