【米男子ゴルフ・ノーザントラスト】松山英樹が通算9アンダーで22位に浮上

2020年08月23日 15時37分

【マサチューセッツ州ノートン22日(日本時間23日)発】ゴルフの米男子ツアー・プレーオフシリーズ第1戦「ノーザントラスト」(TPCボストン=パー71)3日目、58位から出た松山英樹(28=LEXUS)は6バーディー、ノーボギーの65と好スコアで回り、通算9アンダーの22位に浮上した。

 首位のダスティン・ジョンソン(36)が通算22アンダーで、その差は13打。松山自身も復調の手応えを語っており、最終日はどこまで差を詰められるか注目だ。

 また、58位から出たタイガー・ウッズ(44=米国)は73とスコアを落とし、通算1アンダーの67位に後退した。