【全英女子OP】メジャー初出場の河本結 リンクスに苦戦し13オーバー116位

2020年08月22日 11時30分

河本は惜しくも予選落ち

 メジャー初出場の河本結(21=リコー)は80と崩れ、13オーバーの116位で予選落ちした。

「いいイメージのショットがたくさんあったのに結果が伴っていないので、今は何とも言えない感じです」。2日間でバーディーはゼロ。12番ではポットバンカーで目玉となり、脱出に3打を要するなど、リンクスに手を焼いた。

 同じくメジャー初挑戦の稲見萌寧(21=都築電気)は79で回り、14オーバーの123位で予選落ち。同組の朴仁妃(32=韓国)と「飛距離が同じぐらいだったので目標にして頑張ってはいたんですけど…」。同じ6オーバー、88位からのスタートながら朴は69をマークし、4オーバーの17位に浮上。メジャー通算7勝で、リオ五輪金メダリストに差を見せつけられた。