【NEC軽井沢72最終日】ローアマ六車日那乃は反省しきり「準備不足の部分がありました」

2020年08月16日 21時31分

ローアマの六車日那乃

 国内女子ゴルフの「NEC軽井沢72」最終日(16日、長野・軽井沢72G北C=パー72)、71で回った六車日那乃(18=麗澤高3年)が2アンダーの34位でローアマチュアを獲得した。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、アマチュア、ジュニアの試合も相次いで中止となっており、3年生になってから初めての試合。「いい状態でここに来たつもりでしたが、いろいろ考えてしまって、準備不足の部分がありました」。昨年の「ゴルフ5レディス」に続く2度目のローアマの喜びよりも反省の弁が口をついた。

 2日目にはベテランの大山志保(43=大和ハウス工業)と同じ組でプレー。ホールアウト後には自身のプレーの印象を尋ねた。「いいところをたくさん言ってもらえて、『ライン出しのショットも覚えるといいよ』と教えてもらいました」

 2週後の「ニトリレディス」(26日~、北海道)にも出場予定。「自分のミスの傾向が分かったので、来週はそれを注意して練習します」。反省と元賞金女王のアドバイスを生かし、次こそは準備万端で臨む。