【スコットランド女子オープン2日目】畑岡奈紗は13位で決勝ラウンド進出

2020年08月15日 11時30分

畑岡

【英国・ノースバーウィック14日(日本時間15日)発】ゴルフの米、欧州両ツアーを兼ねた「スコットランド女子オープン」(ルネサンスC=パー71)2日目、畑岡奈紗(21=アビームコンサルティング)は、午前8時から前日に日没サスペンデッドとなった第1Rの残り6ホールをプレーして73でホールアウトすると、1時間ほどのインターバルで第2Rへ。

 第1Rの13番から、第2Rの11番までパーが続くもどかしい展開も、12番からは3連続バーディーを奪って69で通算イーブンに戻し、13位で決勝Rに進んだ。

 他の日本勢は、野村敏京(27)も13位。通算8オーバーで84位の河本結(21=リコー)と、通算14オーバーで132位の山口すず夏(20=環境ステーション)は予選落ちとなった。