【女子ゴルフ】首位スタート田中瑞希は3パット響き3位「今度は勝ち切る」

2020年06月29日 18時55分

田中瑞希(Getty Images/JLPGA提供)

 女子ゴルフの「アース・モンダミン杯」最終日(29日、千葉・カメリアヒルズCC=パー72)、3打リードの首位から出た田中瑞希(21)は73のラウンドで、10アンダーの3位に終わり、ツアー初優勝はならなかった。

 1番パー5で5メートルのバーディーパットを沈め、幸先よくスタートした田中だが、その後はティーショットが安定せず苦しい展開。「8番パー5でお先のバーディーが取れて、すごく良かったんですけど、11番で3パット(ボギー)したので、ちょっと流れがいい方に行かなかったのかなと思います」と振り返った。

 それでも、最終ホールまで優勝争いを展開。「いい経験は出来たかなって思います。今週やってみてダメだった点をちょっとずつ修正して、今度は勝ち切るってことを目標にやっていきたいなと思います」と次のチャンスを見据えた。