女子ツアー開幕戦「モンダミンカップ」渋野日向子 プロ初のペナルティーにも「取り戻せて良かった」

2020年06月25日 15時50分

笑顔を見せた渋野日向子(Getty Images/JLPGA提供)

 新型コロナウイルスの影響で今季の国内女子ツアー開幕戦となった「アース・モンダミンカップ」初日(25日、千葉・カメリアヒルズCC=パー72)、渋野日向子(21=サントリー)はイーブンパーの72でホールアウトした。

 渋野のコメント「今日はどのバーディーよりも5番のダブルボギーが印象深いなと思います。(ペナルティーを受けたのは)プロになってからは初めて。中1のときに過少申告して以来だと思います。キャディーさんと『戻さなきゃね』と話していたので、取り戻せたのは良かったなというか、安心しました。(14番の初バーディーは)結構、壁ドンだったので、自分らしいバーディーが取れたなと思います」