鈴木愛「万全の態勢を整えて試合に臨みたい」

2020年06月03日 23時06分

「アース・モンダミン杯」(25日~、千葉)の無観客での開催発表を受け、一部の有力選手がコメントを出した。

 昨季の賞金女王・鈴木愛(26=セールスフォース)は「不安な日々が続いておりましたが、トーナメント再開が決まり、素直にうれしく思っています」と心境を告白。ツアー再開に向けて尽力した関係者への感謝とともに「新型コロナウイルスは終息したわけではありませんので、引き続き感染予防に努め、万全の態勢を整えて試合に臨みたいと思います」と好パフォーマンスを誓った。

 昨季2勝を挙げた黄金世代の勝みなみ(21=明治安田生命)も感謝の言葉とともに「ツアー開幕に向けて練習を積み重ねてきたので、今までやってきたことを最大限、発揮したいと思っています。トーナメントを楽しみにしてくださっていたファンの皆さまに、良いプレーをお届けできるように、引き続き今できることをしっかり行っていきたいと思います」とコメント。今季の初戦が決まったことで各選手とも調整に力が入りそうだ。