【国内女子ツアー】ほけんの窓口レディース中止 開幕から11戦連続

2020年04月13日 16時13分

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)と主催者は13日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け「ほけんの窓口レディース」(5月15~17日、福岡)を中止すると発表した。国内女子ツアーは開幕から11戦連続の中止となった。

 2013年から行われている「ほけん――」は、3日間のトーナメントとしては破格の高額賞金大会(総額1億2000万円、優勝2160万円)。15年優勝のイ・ボミ(31=韓国)、17年優勝の鈴木愛(25=セールスフォース)はその年の賞金女王に輝いた。

 現時点で国内女子ツアーの次戦は「中京テレビ・ブリヂストンレディス」(5月22~24日、愛知)となっている。