【全米女子オープン】コロナ禍で12月に延期

2020年04月03日 23時19分

 全米ゴルフ協会(USGA)は3日、6月4~7日に予定されていた「全米女子オープン」を12月10日開幕に延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大により、世界的にトーナメントの延期、中止が続いている。

 会場はテキサス州のチャンピオンズGC。日照時間が短くなることを考慮し、予選ラウンドは36ホールを使用する。出場資格や予選会の日程変更については検討中で、決定次第発表する。

 米女子ツアーの日程は流動的ながら本来の最終戦「CMEツアー選手権」(11月19日~)から2週空いてのメジャー開催。日本ツアーの最終戦「LPGAリコー杯」(11月26日~)の2週後に当たる。

「全米女子オープン」の延期が決まったことで、同じくUSGAが主催する男子の「全米オープン」(6月18日~)にも近く動きがありそうだ。