【国内女子ツアー】開幕から4戦連続!「アクサレディス」も中止に

2020年03月16日 17時10分

 国内女子ゴルフ「アクサレディス」(27日~、宮崎・UMKCC)の主催者と日本女子プロゴルフ協会は16日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、大会を中止すると発表した。国内女子ツアーは開幕から4戦連続の中止。同大会には渋野日向子(21=サントリー)、鈴木愛(25=セールスフォース)らがエントリーしていた。

 海外では米女子ツアーが2~3月にアジアで開催予定だった3試合を中止。さらにメジャー初戦「ANAインスピレーション」(4月2日~)までの3試合の延期を発表している。

 米男子ツアーは先週の「プレーヤーズ選手権」から4月第1週までの5試合を中止。4月第2週に予定されていたメジャー初戦「マスターズ」は延期となった。

 欧州ツアーも中止、延期が相次いでおり、各ツアーとも今後の見通しが立たない状況になっている。