国内女子ゴルフ第2戦「明治安田生命レディス」も開幕戦に続き中止

2020年03月02日 18時24分

 国内女子ゴルフの第2戦「明治安田生命レディス・ヨコハマタイヤ」(13~15日、高知・土佐GC)の主催者らが2日、大会を中止すると発表した。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、政府が大規模イベントの中止、延期、縮小を要請したのを受けての決定。冠スポンサーの明治安田生命は、15日までの全試合の延期を決めたサッカー・Jリーグのタイトルスポンサーも務めている。

 国内女子ゴルフは開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」(5~8日、沖縄・琉球GC)に続き、2試合連続の中止となった。

 渋野日向子(21=サントリー)は国内開幕前に出場を予定していた東南アジアでの米女子ツアー2試合が中止になったのを受け、一度は欠場を届け出ていた同大会に主催者推薦でエントリーしていた。