【女子ゴルフ・最終プロテスト最終日】スーパーアマ安田祐香 4位で一発合格「運がすごく良かった」

2019年11月08日 18時46分

4位で合格した安田

 女子ゴルフの「最終プロテスト」最終日(8日、岡山・JFE瀬戸内海GC=パー72)、注目の安田祐香(18=大手前大1年)は73で回り、5アンダーの4位で一発合格を果たした。1次QTが免除となるトップ合格はイ・ソルラ(28=韓国)で9アンダーだった。

 初日から上位をキープし、スコアの上では余裕の合格を果たした安田だが、この日のプレーについては「運がすごく良かったです」。15番パー4の2打目はダフってグリーンを大きくショート。本人は池ポチャを覚悟したが「池の縁の石に当たって残ってくれました」。

 終盤で仮にダブルボギーを叩けば、あせりも生まれる。ラッキーな形で拾ったパーはスコアの上でも、精神的にも大きかった。

 11月の1次QTを通過し、12月のファイナルQTで上位に食い込めば、ルーキーイヤーの来季からレギュラーツアーに本格参戦が可能になる。

「ショットの調子が良かったわけではないので、修正していけたらなと思います」

 スーパーアマからスーパールーキーへ。ミレニアム世代のエースがプロとしての第一歩を踏み出した。