【ZOZOチャンピオンシップ】ウッズは小平と同組、松山はスピースとスタート

2019年10月22日 13時00分

タイガー・ウッズ

 日本で初めて開催される米男子ツアー「ZOZOチャンピオンシップ」(千葉・アコーディアゴルフ習志野CC)の初日(24日)と2日目(25日)のペアリングが22日、発表され、注目のタイガー・ウッズ(43=米国)の初日は小平智(30=Admiral)、トミー・フリートウッド(28=英国)と8時40分に10番ホールから。2日目は9時40分に1番からスタートすることになった。

 松山英樹(27=LEXUS)はジョーダン・スピース(26=米国)、アダム・スコット(39=オーストラリア)と初日は9時30分、2日目は8時20分にスタート。石川遼(28=CASIO)はウッズのひとつ後ろの組でダニー・リー(29=ニュージーランド)、ラファ・カブレラ・ベロ(35=アルゼンチン)と回る。