国内女子「ニトリレディス」2日目 4位・安田「優勝狙う」

2019年08月31日 13時00分

 ゴルフの国内女子ツアー「ニトリレディス」2日目(30日、北海道・小樽CC=パー72)、鈴木愛(25=セールスフォース)ら3人が通算7アンダーで首位に並ぶ中で注目のアマチュア、安田祐香(18=大手前大1年)が68をマークし、通算5アンダーの4位と好位置につけた。

 この日は5バーディー、1ボギーと安定したプレーを見せたものの「今日は70点ぐらい。満足でもないし、そんなに悪くもない感じです」と淡々と振り返った。

 11月に最終プロテストを控えるが、優勝すればテスト免除で即プロ転向の道が開ける。「あと半分あるし、長い戦いだと思うんですけど、予選はいいプレーができたので、このまま続けていければ…。優勝も狙いたいです」。鈴木、アン・ソンジュ(32=韓国)、渋野日向子(20=RSK山陽放送)といった実力者相手にツアー史上7人目のアマVを目指す。