【国内女子ツアー】4位の原英莉花「はやりのですね」と終始笑顔

2019年08月11日 17時46分

ベストスコアで4位に食い込んだ原英莉花

 国内女子ツアー「北海道meijiカップ」最終日(11日、札幌国際CC島松C=パー72)、原英莉花(20=日本通運)が66で回り、9アンダーの4位に食い込んだ。

「66」は今大会を通じてのベストスコア。「ショットは良くなくて、フラストレーションがたまる内容だったけど、2番で10メートルのバーディーパットが決まってくれたり、ミスしても笑顔で回れました」。最終18番パー5では4メートルを沈め、この日8個目のバーディーで締めくくった。

 最近、高校2年生の弟から「姉ちゃんは怒り過ぎ。笑顔が一番だよ」と指摘を受けたとか。同い年でプロテスト同期の“スマイルシンデレラ”渋野日向子(20=RSK山陽放送)を意識し「はやりのですね」と最後まで笑顔だった。