深堀圭一郎「マスターカード・ジャパン選手権」へ意気込み

2019年05月27日 19時16分

会見した深堀圭一郎

 6月7~9日に開催される男子ゴルフの米シニアツアー「マスターカード・ジャパン選手権」の概要発表会見が27日、会場となる千葉・成田ゴルフ倶楽部で行われた。

 大会には米国からメジャー8勝の“新帝王”トム・ワトソン(69)や、1998年のマスターズ&全英オープン覇者のマーク・オメーラ(62)、ジョン・デーリー(53)らが参戦。日本からは倉本昌弘(63)や先月の米シニアツアーに初出場した元大リーグ・マリナーズの長谷川滋利氏(50)らが出場する。この日、新たに伊沢利光(51)が主催者推薦で出場することが発表された。

 会見に出席した深堀圭一郎(50=フォーラムエンジニアリング)はコースについて「風が一定方向に吹かないので難しいけど、優勝するには一日5アンダーぐらいが必要だと思います」と話した。

 成田GCで米シニアツアーが行われるのは、「JAL選手権」として開催された2017年9月に続いて2度目となる。