【海外女子ツアー】山口すず夏4度目の予選通過ほぼ確実

2019年05月04日 12時00分

【カリフォルニア州デーリーシティー3日(日本時間4日)発】米女子ゴルフ「メディヒール選手権」(レークマセドGC=パー72)2日目、今季からプロ転向した山口すず夏(18=環境ステーション、顔写真)は苦しいゴルフを強いられながらも73と踏ん張り、通算2オーバーでホールアウト。4月の「ロッテ選手権」以来4度目の予選通過をほぼ確実にした。

 上原彩子(35=モスバーガー)は75とスコアを落として通算6オーバーで予選落ち。初日に124位と沈んだ野村敏京(26)も前半終了時点で4つスコアを落として決勝ラウンド進出は絶望的となった。