【マスターズ】小平46位 2年連続予選通過

2019年04月13日 14時00分

2年連続予選通過を果たした小平(ロイター)

【ジョージア州オーガスタ12日(日本時間13日)発】今季のメジャー初戦「マスターズ」(オーガスタナショナルGC=パー72)2日目、昨年に続き2度目の出場の小平智(29=Admiral)は5バーディー、3ボギーの70をマーク、1オーバーの46位で予選通過を果たした。

「70」はオーガスタでの自己ベストだが、今年の目標に掲げる60台には一歩届かず「17番でこれが入れば、と意識したんですけど“またか~”って」。惜しくも決まらなかった3メートルのバーディーパットを振り返った。

 2年連続予選通過という結果には「うれしいです。昨年、今日のようなショットだったらこのスコアは出なかった。グリーン周りは成長を感じる」。

 しっくりきていないのは1Wだけ。「もっとできる感じはある。自分のイメージとのギャップが縮まってくれば、もっとスコアも出せると思う」。決勝ラウンドで目標の60台をクリアすれば、おのずと上位に顔を出すはずだ。