女子ゴルファー理想のデートは?

2018年12月17日 16時30分

トークショーに参加した(左から)山村彩恵、堀奈津佳、香妻、勝 吉本ひかる

 ファッションメーカーのサマンサタバサと所属契約する女子ゴルフの香妻琴乃(26)、ウエア契約する勝みなみ(20=明治安田生命)ら5人が16日、都内でトークショーを行った。ルーキーの勝は「初めは緊張したけど、先輩たちがいたので楽しくできました。来てくれた皆さんが、満足そうだったので良かった」と話した。

 シーズン終盤の11月に「大王製紙エリエールレディス」でプロ初優勝を飾ったものの、後半戦は失速。「お尻のトレーニングが足りませんでした。前半戦は昨年までの貯金があったけど、後半はお尻が使えていなかった」とし、オフに鍛えて「複数優勝と賞金女王」という目標に挑む。また、クリスマス直前とあって理想のデートやイブの過ごし方が話題に上がると「デートは朝6時に起きてトレーニングがいいですね。お互いのためになりそうだし」。

 一方、香妻は「友達とお酒を飲みながらゆっくりしたい。妄想もふくらまないのは、寂しいですね」と苦笑い。

 忙しいオフを過ごしているためか、ロマンチックな話は出てこなかった。